スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性だよ 

多頭飼いって大変でしょ?、と良く聞かれます。
我が家の場合は、最初から多頭飼いするつもりだったので、お手入れの手間は増えるけど、楽しさはさらに増えました。
カブのカットが一番大変なので、グラやロッタのように、ラフに抜いて仕上げる犬種はとても楽、っていうのもあるかもしれないけど。
もちろん、多頭の場合先住犬の真似をするので、カブの臨界期にはいろんな経験をさせ、人間と暮らしやすい犬に育てたつもりです。
超ハイパーな子犬だったカブですが、その頃の我が家には12才のブルがいて、噛みつきはしませんがカブはしょっちゅう突進されてました。
お互い、飼い主が違う(ブルは母が飼い主)ので、ストレスはないけれど、カブはモドキ(ブル)の前を通り過ぎるときは、素早く横目で見てない振りをしながらでした。
グラが来たときもモドキは健在で、よくモドキに追い詰められては、お互いどうしたらいいか分からないような困った顔をしてました。
このモドキの存在は、怖い犬もいるってことで良かったと思ってます。
ヨボヨボしかけたモドキは、カブのおかげで元気になり、カブを追いかけて散歩したりしてましたし(無謀!)。
そんな怖い存在だったはずのモドキが亡くなったとき、冷たくなったモドキに近寄って、悲しそうに一声鳴いて私のところへすり寄ってきました。
カブなりに、理解したのかは分かりません。グラは、固まって凝視した後、モドキの周りのオヤツに気を取られていましたけど。。。

そんなこんなで、グラが来たときはもう大喜びで、遊びまくってました。
グラもカブを見習い、いろんな犬たちに挨拶し、喜んで遊ぶ犬になりました。
ロッタも、同様に遊びまくっています。

多頭飼いって、犬らしく暮らせるし、おもしろさ倍増なんですが、オススメしない犬もいます。
他犬が苦手で、近寄るだけでガウる犬、しかも老犬。
あと、溺愛されすぎている犬。飼い主に依存しすぎている犬とか。
自分の犬が他の犬を怖がったからといって、すぐに抱き上げるような飼い主さんも、やめた方がいいと思います。

多頭飼いとは関係ないけど、よく他の犬と遊べなくて困る、といった話を聞きます。
私は、飼い主と良い関係が出来ていれば、他の犬と遊べなくても全く問題ないと思います。
わざわざ自分からガウるようでは、ダメですけどね。
犬が近くにいても無視できるようなら、それでいいと思います。
犬にも、得手不得手があると思うので、そこのところを飼い主が理解してあげれば、いいんじゃないかと。

ガウるのも、理由があると思います。
犬に勘違いさせてしまっている飼い主。
守られてることで、余計にガウる犬。
メスを守ろうとして、オスには誰彼構わずガウるオス。
群を守ろうとして、ガウる犬。
守ろうとしてる犬に対して、守らなくてもいいんだよ、と理解させることが出来なかったら、いろんな犬が集まるところへ連れて行かないほうが犬のためにも幸せなんじゃないかと思います。
だって、ずーっと周りを気にして緊張してたら、疲れちゃうでしょう。
しかも、ガウると怒られる。ガウりそうだと、飼い主も緊張する→緊張がさらに伝わる、っていう悪循環。

私は、犬と一緒に楽しめないとおもしろくないので、もし自分の犬が決定的な犬嫌いで、克服できそうになかったら、オフ会とかには行かないと思います。
近寄られても気にしないならいいけれど、他の犬に近寄られて緊張してるのもかわいそうだし。
まぁ、これは飼い主それぞれの考え方だと思いますが。
やっぱり、自分の犬の特性を生かしてあげたいな。

あとね、ガウガウばっかりのオフ会に行くと、ガウガウで悩んでる犬は助長されると思います。
テリアだから、ケンカを売るとかってあり得ないし、逃げ道にしないでもらいたい。
飼い主の食事中も、居るんだか居ないんだか分からないって、言われるような犬じゃなくちゃ。
ドッグカフェではなく、普通の犬連れOKの店が、どんどん少なくなってしまう。
犬は、産まれたときの資質よりも、育て方で変わります。
犬とどんな生活がしたいか、自分の犬のいいところはどこなのか?
そんなことを考えつつ、オンとオフは、飼い主できっちりつけたいと思います。
私は、楽しく笑って犬と暮らしていきたいなぁ。ケンカ、大ッキライ!

いがいと手強い
加減はたいせつ!

スポンサーサイト

コメント

まったく同感!

お久しぶりです。
相変わらずお茶目なトリオですなぁ!
ベルナーの犬嫌い、いったい何が原因なのか今となってはよくわかりません。
初めてのお散歩の頃から犬に出会うと逃げてたんですよね。
で、去年初めて地元のNF達に会ったとき、いきなりみんなにガウられて、私が緊張してしまったことがいけなかったのかもしれない。
フリーにしたとき追いかけられ噛まれたのを見て私が焦ったのもベルナーに伝わって追い討ちをかけたか。。。ベルナーもショックだったと思うけど。
今考えるとつくづく私の修行不足だったなぁ!と痛感させられてますよ。。。
今さら仲良く戯れて欲しいとまでは望まないけど一定の距離で同席できる子になって欲しいんですよね。
じゃないと私が楽しくないもんね。
もうすぐ、仲良しのご近所さん宅に仔犬がやってきます。
仲良くできないとベルナーが大好きなおじちゃんとおばちゃんに会いにいけなくなっちゃうんですよ。。。
どしたらよいものか・・・

写真の兄妹、みんなとっても楽しそうな顔してますね。
見てるこっちの方が頬がゆるみます~
多頭の中で育つと、穏やかな子になるそうですね。
まぁ、先輩犬の資質が問題ではあるでしょうけど…
  • [2007/01/18 12:43]
  • URL |
  • なっちゃんママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ひどいな

>ベルナーははさん
ベルナー君、そんな目に遭っていたとは…
ワクチン前に、安全を確保しながら、いかにいろんな経験をさせるか、っていうのが結構キモだと思うのよ。
普通の犬なら、子犬には寛容だからね。
その時に、飼い主が他の犬と遊べるのを楽しいって思わずに、へんに緊張したりしてても伝わるしねー。
社会化の時期を逃すと、慣れるのには時間がかかるけど、ベルナー君は気の良い犬なら大丈夫でしょ。
そりゃ、はじめて会うNF達に囲まれて、ガウられ、しかも噛まれたりしたら、恐怖故の防御っていう体勢にもなるよ。
相手が悪かった、ってことだと思う。
大勢じゃなくて、気の良い犬となら、問題ないんじゃないかな。
ご近所さんのパピーちゃん、大丈夫だと思うよ。
パピー臭がするうちから、徐々に慣らしていけばいいし、1対1なら恐怖感も薄れるんじゃないかなぁ。
それにしても、噛む方も噛まれる方も、トラウマになると思うんだけどねぇ。
噛む方の飼い主さんは、自分の犬がそういう行動に出ること、どう思ってるんだろ。

わかりやすいです

>なっちゃんママさん
この兄妹たち、ほんとに分かりやすいですよ~
散歩中は、この笑顔炸裂してます。
3頭になったことで、あちこちから攻撃されるので、カブも油断できないようで、ますます変な動きになってます。
多頭だと、やっぱり犬らしいなぁ、と思います。
でも、先住犬に問題を抱えたまま、多頭っていうのは、ますます問題が大きくなると思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cubgura.blog32.fc2.com/tb.php/51-185ef06f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。